読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きらきらすてぃっく

主に舞台関連 / 個人記録用です

【ネタバレ含】舞台 弱虫ペダル IRREGULAR 感想


舞台弱虫ペダルIRREGULARを観劇してきたので感想を。
ネタバレあり、個人的主観のみで書いているので閲覧の際は気をつけてください。












お話はおおまかに、インハイの総集編に東堂さんの過去と巻島さんの過去、そしてインハイ後の各校のお話という感じでした。
かなりギャグ多めで、わたしは笑える舞台が好きなので楽に見れました。

今作以前も笑わせるアドリブ等多いイメージだったのですが、前までは大人達(郷本さん、滝川さん、村田さん)と鳥越さんがギャグ要員なイメージが強かったので、今回はみんながおふざけしてて楽しかったです(笑)

コール&レスポンスも多くて、
『東堂さま〜!』からはじまり、『ショ!』まで言わされます。
客席登場もなかなか多かった……

小野田くんが小越さんになったことでものすごく1年生がフレッシュになった気がしました!(笑)
特に小野子、泉子、鳴子(笑)のシーンと鴨が最高に面白かった…ちょっと鴨しつこいですが(笑)
あと、東堂のスリーピングクライムの音楽のところでパズルライダーのみなさんが変な踊りしてたのに無駄にツボりました。面白かった。

巻ちゃんが海外に行く前に小野田くんとクライムするシーンがとても大好きで、とても大切なシーンだと思っていたのでそこでレスポンスとかはいらなかったかなあ……とは思いました。でも、普通に楽しかったです(笑)

あまりシリアスなことはないので全体的にギャグだったのはわかるんですが、ちょっとジーンとするところで笑っちゃったりっていうのが少し残念でした……

何度も見に行こう!というものではなかったですが、何回も行く人にとってはこのくらい笑えた方が見やすいかもな、と思いました。この微妙はニュアンス伝わりますかね……(笑)

でも、とても満足しました!
もともと弱虫ペダルが好きなのでやっぱり観に来ると楽しいなあと思うものですね(o^^o)

上記以外に個人的にオススメのシーンは
・小越くんのセミ
・きたむーのダンス
・パンを投げるもっくん
です。

2日目インターハイに繋がるように終わっていたのですが、この先続くのかどうかはわからないですよね(´o`;
もし続いたらキャストさんが楽しみです〜〜!かなり怖いですが(笑)

では