読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きらきらすてぃっく

主に舞台関連 / 個人記録用です

舞台 ディアボリックラヴァーズ 感想



日舞台ディアボリック〜を見てきました。

わたし個人の見解をネタバレ含みつつ書きますので嫌な方はバックしてください。
わりと酷評?です。



















キャストさん1人1人が原作のイメージを壊さないように頑張っているのがすごく伝わってきました…!!
わたしは原作はほぼノータッチ、アニメ版のみ予習して行ったのですが声優さんの声を再現しようとしていることがわかりました。
声だけでなく言い方ひとつひとつだったり抑揚だったりがとても良かったです。
特にユイちゃんの役の方がコーデリア様になったときの演技の上手さったらないです…!!!
本当にびっくりしました!かっこ良かったです。



以下 少し気に障ったところ。
アヤトが入ってる棺?みたいなのあれなんですか。ダンボール?アヤトくんダンボールに入ってるの??
殺陣の刀?もなんかちゃっちい……なんですかねこれは……茶番……?
そして内容はアニメを縮小した感じでした。アニメさえも評判はイマイチ?だったのにさらにそれを縮小とはやりますね……って感じでした。
初めて見たらわけがわからないだろうなと思ったし、アニメを見てたわたしはつまらなかった……です……(小声)
ちなみに原作のゲームをプレイしていた友人と行ったので、わたしよりも残念がっていました。
でも自分の好きなキャラが三次元で動いているのは嬉しい!!とも言ってたので原作がお好きな方はまあそれぞれかも、と。


全体的な感想としては〝お遊戯会〟でした……。
やはり小物はもう少し頑張るべき…私たちだってお金を払っているので、ダンボール(に見えるような小道具)を使うのはやめてほしいです。だったらないほうがマシ……。
キャストさんたちの演技は良かったと思います。
ただ、俳優さん目当てで行くと瀕死になるくらいどの俳優さんもユイちゃんに抱きつくし押し倒すし首元に顔を埋めます。イチャイチャを見せつけられてるような気分になるので……乙女ゲームの舞台化を見に行くのはわたしには向いてないのかな……


追記

千秋楽を観劇して、キャストさんたちの最後の言葉をきいたら、なんとも言えない気分になりました。

原作が好きな人たちからのプレッシャーを全員が感じて、全員でその期待を裏切らない演技をしよう!!としていたのは千秋楽の挨拶を聞かなくても感じ取る事ができました。凄い事だなあって思います。

求められている事を頑張るのは当たり前って言ってしまえばおしまいですが、いいお芝居を見に行けてよかったと思いました。